スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(SMTP)が付いた投稿を表示しています

SMTPサーバのテストをしたくなったのでDockerで環境を作った話。

SMTPサーバのテストをしたくなったので 環境 手順 1.イメージをビルドする 2.コンテナを起動する 3.telnetで接続する SMTPサーバのテストをしたくなったので ということ、ありませんか? 僕は最近試してみたいなぁと思いました。 なのでみんな大好きDockerで構築してみます。よくある動機ですね。 それで、調べてみるとDocker Hubに良さげな イメージ があったのでさくっと環境構築してみます。 なお、今回はDockerはインストール済みとしています。以下の環境で動かしています。 環境 Mac OS Catalina 10.15.7 Docker version 20.10.2 手順 1.イメージをビルドする こちら のDocker Hubに記載されているようにすれば基本的には起動できます。 本編とは関係ないですが、よくみたら最後に更新されたのが5年前になっていますね。 $ sudo docker pull catatnight/postfix 2.コンテナを起動する sudo docker run -p 25:25 \ -e maildomain=mail.example.com -e smtp_user=user:pwd \ --name postfix -d catatnight/postfix これでSMTPサーバが立ち上がりました。 一応 docker ps コマンドでコンテナが起動しているかを確認します。 CONTAINER ID IMAGE COMMAND CREATED STATUS PORTS NAMES ********** catatnight/postfix "**/**/** '/**/**…" 3 minutes ago Up 3 minutes 0.0.0.0:25->25/tcp postfix 無事起動していますね。 3.telnetで接続する telnetで起動したSMTPサーバに接続しましょう。 なお、今回はMac OSです。 Mac OSではtelnetはプリインストールされていないのでHomebrewを使ってインストールします。 $ brew inst