スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(TOEIC)が付いた投稿を表示しています

2019年にTOEICでスコア800を取った時の話(昔)

  あなたは誰? くえはると申します、会社員をしています。 MARCHレベルの大学卒です。 英語を習い始めた中学生の時から大学受験の現役の時まで英語が大の苦手で滅べばいいと思っていましたが、一年の浪人期間を経て英語の基礎はある程度しっかり固めました。 ここでの基礎は5文型がわかる、専門用語を引けば英語の小説や論文の大体の意味は分かる、というレベルの単語力、熟語力、読解力ということです。   しかし流暢に喋れるわけでもなく、リスニングもそこまで得意ではありませんでした。私大は基本的には読めればほとんど受かるので読むのにほとんどの時間を割いても割となんとかなりました。英作文が必要な学部も受けたので、当時流行っていた(今も流行っているのか?)ドラゴンイングリッシュというのを丸暗記したりはしていました。 余談ですが、ここから先スコアアップを狙っても明確なリターンがなさそう(一般的な会社員の話。要は資格手当的な)だったので、今続けている英会話を始めた、という流れになっています。 英会話はいいぞ!!   この記事は誰向き? スコア800程度なのでそこまで幅広い層には使えないかもしれませんが(TOEICはここからあげる難易度の方がここに到達するより難しいらしいので)、基本的なことをやれば目標スコアに到達できたので、基礎力はある程度あるがスコアに伸び悩んでいる方、つまりTOEIC対策に悩んでいる方にご覧いただくことを想定しています。 この記事がお役に立ちましたら幸いです。   何をどれくらいの期間やったの? ど定番の参考書だけしかやりませんでした。 TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3   公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 5  これらを2ヶ月間ひたすら回しました。   勉強時はどういうことを意識していたの? 最初はまず形式慣れする事がスコアをあげるのに手っ取り早いと思ったので、とりあえず公式問題集を1冊解いて2時間の長さを再確認しました。 おそらくTOEICを受ける多くの人がそうだと思うのですが、試験のような