Brave Creatorsでbitflyerの連携画面が出なかったので対応した話。

Braveとbitflyerが連携したらしい



連携したらしい。


ということで連携させてみよう!と思って以前登録しておいたBrave Creatorsのページを開いてみたら・・・

あれ?PayPalとしか連携できないじゃん。なんで?

なんとか連携させようと思って公式のプレスリリースを見に行ってみた。

するとこちらに解説があったので読んでいくと、

日本のクリエイターの方でBAP残高が残っている方は、2021年4月30日までにPayPalアカウントを接続していただき、2021年5月8日に支払いを受けてください。BAPはBATとの交換ができず、この期間に支払われなかったBAP残高はクリエイター向け管理画面では表示されなくなります。確実に5月8日にBAP残高の支払いを受けるためには、PayPalアカウントの連携を行う必要があります。ご不明点がある場合、 サポート(日本)にお問い合わせください
5月8日にBAPの最終的な支払いが完了すると、PayPalアカウントはcreators.brave.comアカウントに表示されなくなり、クリエイターの方はbitFlyerアカウントを連携して新しいBATシステムを利用することになります。

ああ、受け取ったBATがあるからダメなのか。
ということでBATをみてみる。
やはり受け取り分がありました。

色々調べてみると、自身のアカウントを削除して再登録すれば大丈夫そう?

という事で思い切ってリセットしてみましょう。

※リセットすると自身の受け取ったBATは失われてしまいます。失いたくない人はこの方法を行わないでください。

  1. 自身のBrave Creatorsのアカウントにログインする。
  2. 自身のBrave Creatorsのプロフィール欄を開く。
  3. ページの一番下のアカウントを削除するをクリックし、アカウントを削除する。

これで無事削除されました。

そして新しくアカウントを作成してみます。

すると・・・


無事bitflyerとの連携可能なアカウントが作成されていますね。これでbitflyerとの連携ができそうです。よかったよかった。


受け取り分がたくさんあってきちんと手元に受け入れてから連携したい!という方は上記で紹介した公式のプレスリリースに従って、4/30までにPayPalとのアカウント接続をおこない、しっかりと受け取ってからbitflyerとの連携を行われることをお勧めします。というか急がない限り絶対そっちの方がいい。

コメント

このブログの人気の投稿

Braveブラウザの同期機能をiPhoneで設定した話。

LGの43インチモニター、43UN700-BとエルゴトロンのモニターアームHXを買った話。

ミニマリストの僕がComplyのAirPods Pro用のイヤーピースを買ってみたら神だった件。Ver2.0