failed: unable to get local issuer certificate (_ssl.c:1123)と出たので解決した話




Webスクレイピングとか

試していたらこれが突然出た。

macOS用公式インストーラーのPython 3.6でCERTIFICATE_VERIFY_FAILEDとなる問題という記事に解決策が書いてあったが、

python.orgで配布されているmacOS用の公式インストーラーでインストールしたPython 3.6を使い、urllib.request.urlopen()https://のWebページを取得しようとすると、以下のエラーが発生します。

で、このタイトルのエラーに当たっていたよう。

私の場合はPython3.8.5を使っていたので

$ /Applications/Python\ 3.8/Install\ Certificates.command

というコマンドをターミナルで叩くことで事なきをえた。
読んでないのが悪いとはいえこれはハマる人が多いんじゃなかろうか。

コメント

このブログの人気の投稿

Braveブラウザの同期機能をiPhoneで設定した話。

LGの43インチモニター、43UN700-BとエルゴトロンのモニターアームHXを買った話。

Brave×電通のレポートから読み解くBraveブラウザの将来性